人気ブログランキング |

犬連れへんろ*二人と一匹のはなし*

inuzure.exblog.jp
ブログトップ
2006年 05月 30日

Black & White

皐月遍路の白黒写真、ようやく現像に出しました。
c0049299_20342969.jpg
c0049299_20343730.jpg
休憩中。木陰でブラッシング。
c0049299_20344796.jpg
ずいぶん歩いたね~。勝浦川を見下ろす。
c0049299_20345553.jpg
いなか道をのんびりと…
c0049299_20351113.jpg
第22番札所 平等寺(Byodo-ji)山門にて
c0049299_2035235.jpg
木陰は涼し♪
c0049299_20351826.jpg
砂を踏んで…
c0049299_20352574.jpg


by inuzure | 2006-05-30 20:42 | ■犬連れへんろ ∵ | Trackback | Comments(30)
トラックバックURL : https://inuzure.exblog.jp/tb/3969472
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by ari at 2006-05-30 21:31 x
はなママさんへ
ここにも書いてあった「ロード88」を先日見ましたよ。
良かった!!
何でもやり遂げるって事が大事なんだよね。
はなちゃんは、お遍路始まったばかりだよね。
これから一杯、はなママとパパとお遍路の思い出を作ってね。
カラーよりモノトーンの画像が大好きです。
父が生きてた頃、自分で現像してました。はるか昔だからもちろん白黒よ!!
Commented by みいこ at 2006-05-30 22:00 x
白黒写真、味があって、いいですね。
一枚一枚が、作品になってます。
はなママさんも、はなパパさんも、カメラの腕すごいですよね。
どれも、パネルにしたらいいですね~。
Commented by はなママ at 2006-05-30 22:02 x
ariさん、こんばんは♪ 「ロード88」主人公がどこへ行っても、エキストラのお遍路さんが必ず、後ろを歩いているので、ちょっとウソっぽいと思いつつ、結構、楽しんでみましたヨ~。歩き慣れた道ばかりだもの。なぜか、嬉しくなるんですよね^。^ 実際のお遍路はね~もっともっと、不思議な出会いに満ちているような気がします。ほら、ほら貝を持った山伏さんとかネ♪
先代はなは、一年に3回のお遍路で大体2年半ぐらいで一周を回り終わっていました。二代目は夏はムリそうなので、一年に2回のペース…二代目はなの一生の中で何回お遍路道を歩けるのかしらね~…って、私たちだって、何事もなく元気だったとして、あと何年ぐらい、この世を楽しむことができるのかしら~? 元気なうちが華…元気なうちに色々やっときましょー♪
Commented by はなママ at 2006-05-30 22:11 x
みいこさん、ほめていただいてありがとう♪
今日、現像したものフィルム1本だけでしたが、フィルムをスキャナで読み込んで、パソコンに入れてみました。すごく面倒くさかったでーす(笑)。
白黒で撮ると、何げない風景や街角でも、すごく味があるんですよねぇ。だから、私も大スキです。でもね~デジカメを使いだすと…なかなかフィルムカメラは使わなくなっちゃいますね~。デジカメでも白黒撮れますしね♪
今度、また欲しいデジカメが発売されたときは…残っているフィルムカメラたちが、また下取りに出されるかも~(笑)。
そうそう、フィルムカメラの良いところは、なんぼでもデッカクのばせることよね~。全紙にのばして、パネル貼りにすると、もう、県の美術展とか、そんなところに出したくなっちゃうわよ~^O^
Commented by mika at 2006-05-31 00:19 x
フィルムなのね?
やっぱフィルムはよいよね♪最近ではデジカメでばかりだからなぁ。
どれも素敵な写真ばかり。
はなちゃんも一段と凛々しく見えるわよ^^
Commented by anzu at 2006-05-31 08:56 x
モノクロームは独特の味があるよね~。
みんなとってもステキ。特に最初のはなちゃん、カッコイイ!
現像に出されてたということはスキャナー…
直接パソに取り込むのに慣れてしまうと面倒だよね^^;
やっぱりはなちゃん、足長い~♪
Commented by ビンぞう at 2006-05-31 09:32 x
白黒はやっぱ味があっていいよね~
木陰のカンジなんかとってもいい雰囲気。
モノクロカラーのはなちゃんもいいカンジよ~(あ、もともとモノクロカラーか!)
お遍路さん、重いカメラも持参したのね。
Commented by inuzure at 2006-05-31 10:57
mikaさん、こんにちは。そうなの、フィルムカメラ、別に1個持っていったんだけれど、何本もフィルム持っていったのに、結局1本しか撮らなかったよ~。ま、一人1台持っていれば、それ以上あっても、なかなかね~(笑)。
こうやってみると、やっぱりいいなーとか思うんだけど、もう使わないかなーというのが実感です。ハスキー白黒似合うよね~♪
Commented by inuzure at 2006-05-31 11:01
anzuさん、こんにちは♪そうなんですよ~USBで線をつなげば、サササーと勝手に入ってくれるでしょう? あの便利さに慣れると、フィルムを1切れずつ、手袋して出して…スキャナに…なーんて、ものすごーく面倒です(笑)。
しかも、いつも行っていた、カメラのキタムラの支店、ついに店じまいするとか…カメラの世界も劇的に変わりつつありますからねー。
いい味だしてるんですけどね~^O^
Commented by inuzure at 2006-05-31 11:06
ビンぞうさん、こんにちは♪オホホホ、やっぱりデジ画像とは一味違うわよね~。でーかくのばしたりすると、すごくいいんだよね。でも、値段が高いけどさー(笑)。ほんと、ハスキーはすごくモノクロ似合うと思うわ~そのまんまだし…^O^
あ!ざんねーん。お遍路さんが持っていったのは、「高級」コンパクトカメラなのでした~お遍路のときは、軽さが勝負なのよ! でかいのは、おウチでぐーすか寝てました(笑)。
Commented by chichobon at 2006-05-31 13:38 x
おおっ!!
白黒もええじゃないかぁ~~~~(≧▽≦人)
はなちゃん、凛々しい♪
そしてブラッシング・・嫌がらないなんて!!!笑
お遍路..4時間のテニスでへばってるようじゃまだまだだろうなぁ(汗
Commented by anzu-wan-anzu at 2006-05-31 20:47
白黒写真で見るはなしゃんは、何故か物静かなワンコに見えるのは私だけでしょうか?
アナログカメラで撮影したものは、そこはかとなく味があっていいですねえ。

スキャナーもポジからスキャンできるものもあるらしいですよ。
Commented by アレパパ at 2006-05-31 21:17 x
白黒の世界・・・
雰囲気あるね、最後の画像なんか、「砂の器」を彷彿させる素晴らしい
画像だわ☆彡
映画のシーン、思い出しちゃったよ!
Commented by mutizo at 2006-05-31 22:13
白黒って、なんだかもの凄く雰囲気がありますね。
そういえば、最近フィルムで写真を撮ってないです。
やっぱり、デジカメと違って、とおり直しが出来ないから、緊張するだろうな~。
この写真のはなちゃん、ホント とってもおしとやかに見えますね!
Commented by inuzure at 2006-05-31 22:42
chichobonさん、こんばんは♪
白黒、ええ味だしてるでしょー?^^ほめていただいて、ありがとー♪
ブラッシングはね…実をいうと、嫌がってました(笑)。
すごく毛が抜けていたので、テントの中が毛だらけにならないように、できるだけ休憩しているときに、クシですいていたんですよね~。
背中にさわるから、ガブー!と振り向いて嫌がってましたよ~^O^
Commented by inuzure at 2006-05-31 22:51
杏ママさん、言われてみれば、物静かなはなに見えるわね~。白黒自体がしっとりとした和のイメージなのかも知れませんね。
そうそう、うちのカラリオもポジからスキャンできますよ~。スライドとかプラスチックマウントのまま、専用の枠に並べなくてはいけません。これがまた面倒です~(笑)。ひとまず、埃だらけの我が家なので、空気のスプレーシューっとして、飛ばしながらの作業です。
Commented by inuzure at 2006-05-31 23:05
アレパパさん、「砂の器」ホホ~名作と比較していただいて、ありがとうございまーす。特に、印象的なシーンですものねぇ♪

白黒は余計な色の情報がない分だけ、とてもストレートに風景を描くことができますよねー。そして、ハスキーに似合います!^O^
Commented by inuzure at 2006-05-31 23:12
mutizoさん、こんばんは♪そうですよねー、フィルムカメラだと一枚一枚を大事に撮りますね。デジカメはとりまくってしまいます(笑)。
Commented by chichobon at 2006-06-01 12:34 x
写真..はなママしゃんはデジカメ??一眼??
chichobonも、写真を(まず基本のデジカメでよいから)ちょっとずつでも上手になりたいと撮るものの...
...ナンジャコリャー(゚ロ゚;)ってな感じです。
Commented by mikihana922 at 2006-06-01 21:31
白黒写真も味があっていいですね。
そうそう、お二人ともお写真の技術が上手です!
私は撮って頂いたのでよ~くわかります。
河口付近の吉野川は海のように広いです。
でも、ここでも水量は減っても広いですね。
さすが藍を運んでいた川です。
Commented by inuzure at 2006-06-01 22:27
chichobonさん、こんばんは♪ ちょっと、仕事に追われている私でーす。
うちは一眼レフは持っていますが、デジカメはコンパクト一本です。何しろ持って歩くのでなるべく小さいもので、写りのいいものを…と思っています。
すてき~と思ったものに、グングン!と近づいて、撮れたらいいですね~^^
chichobonさんのナンジャコリャーも楽しいですわよ~^O^
Commented by inuzure at 2006-06-01 22:35
mikihanaさん、こんばんは。まぁ、技術だなんて…恥ずかしいですわ。
デジカメになって、特に、たくさんとるようになりました。あとで消せるっていいですよね。ひとまず、なんでも撮っています(笑)。
吉野川、ほんとに大きいですよね~。橋が何本もかかっていますしね。
…最高にねむいです。もうだめ…おやすみなさい。
Commented by maranata1212 at 2006-06-02 00:55
はなちゃん 立っても座っても 美しいです!
パパとそっくりのスタイルですネ! 親子はやっぱり似てくるんだネ!
Commented by little_chibi at 2006-06-02 08:58
きれいだ~はな姫。
でも実は、おっさんっぽいはなちゃんが好きな私~
Commented by mell1999 at 2006-06-02 10:34
モノクロすてきですねー。
どの写真にも物語があるなあ。
吉野川をのぞむふたりの背中が最高。
写真展をしたら、きっと評判になるでしょうね(ひょっとしてもうやりました?)。
Commented by maikasati at 2006-06-02 15:22
お遍路さんに モノクロ似合いますね~!
はなちゃん スマート だね、沢山歩くからかなぁ~歩かなくてわ(笑)
歩くだけでも出来ないのに 荷物が 多いね、鍛え方が 違うね。
写真展は 宮崎でしょう!?遠いから写真集 1冊 予約しましょう(笑)
現実になると いいねぇ~!
Commented by inuzure at 2006-06-02 20:11
ミヤコさん、いつもありがとうございます♪
ほんと、はなは、パパ大スキで、パパにそっくりのスリムなスタイルですね~♪
健康優良おばさんのママに似なくてよかったわ~(笑)アハハ^O^
Commented by inuzure at 2006-06-02 20:12
はちはちさん、ありがとう!!
そうそう、おっさんぽいところ、いっぱいあるんですよねー。
今日も、散歩中、ワオワオ~っておっさんの声で独り言言いながら散歩していましたよ(笑)!
Commented by inuzure at 2006-06-02 20:20
そらまめさん、私たちも、結構白黒の写真好きなんですよ~♪
ほんと、何かの一場面のような気がしますよね~。
ククク、主人に間違いを訂正されました。吉野川ではなくて、勝浦川でした。吉野川は12番焼山寺さんのあたりで、もうとっくに通っていたわ…^O^
私、ずいぶんと間違いを堂々と言ってしまい、あとであわてて訂正してしまうんです。主人は私の校正担当ですね(笑)。
お~写真展…すごいなー憧れちゃうわ。やってるわけないじゃないですか~!憧れちゃうわ(笑)。以前「犬連れ遍路」の本を出すという話はあったのですが、残念ながら、出してくださるはずの出版社さんが、直前に会社をたたまれてしまったの(笑)。アハハハハ~…泣いちゃったよ~^O^
Commented by inuzure at 2006-06-02 20:25
はなまいさん、ありがとー♪主人とはなは間違いなくスマート^O^
私は…ノーコメント(笑)。おかしーな、歩いてるのに…。
写真展…うわ~いいなー。写真集うぉ~いいなぁ~。
あのね…以前、私たちのお遍路中の写真撮ってくださった女性カメラマンがいらしたでしょう? あの方たちは、私たちの写真も含めて、四国で巡回展などをされたようですよ。四国のNHKでお写真も紹介されて展示されたそうです。
写真集を出すって言ってらしたから、何かジョイントできるといいなーなんて話しています。実現するといいなぁ…@。@


<< うれし~♬ たのし~♪      今日もまた… >>