人気ブログランキング |

犬連れへんろ*二人と一匹のはなし*

inuzure.exblog.jp
ブログトップ
2008年 12月 20日

11月12日 おへんろ2日目by GX100

にほんブログ村 犬ブログ シベリアンハスキーへ←ポチっと^。^
朝6時、目覚ましのコーヒーを飲んでGood morning♪
c0049299_2012496.jpg
わっせわっせ、今日はじめてのお参りです。
(第8番札所 熊谷寺にて)
c0049299_2013624.jpg
いつ見ても、すばらしい存在感の山門ね。
c0049299_20152885.jpg
さて、お次は…。
c0049299_20153731.jpg
8時10分 境内で、はなの朝ごはんタイムです。
(第9番札所 法輪寺にて)
c0049299_20154796.jpg
同じ道を行って戻るルートのときは、
ふもとのお店にリュックを預かっていただくこともあります。
ルンルン♪お散歩気分ね(笑)。(第10番札所 切幡寺からの下り)
c0049299_2016368.jpg
さーて、ここから潜水橋をわたり…
c0049299_20161327.jpg
山のふもと、第11番札所 藤井寺へ。
c0049299_20162238.jpg
そして、お昼すぎ、12番札所をめざす
「遍路ころがし」と呼ばれる山道へと入っていきます。
c0049299_20163421.jpg
歩いてきた道を振り返り…
c0049299_20164467.jpg
さぁ、がんばりましょう^。^
c0049299_20165579.jpg
午後1時40分 長戸庵
実はここ、先代はなとテント泊をしたとき、不思議な出来事があったところなんです。
c0049299_2017642.jpg
ずいぶん、下界から離れてきました。
c0049299_2017151.jpg
午後2時40分、ますます山の中へ、分け入っていきます。
c0049299_20172673.jpg
午後3時すぎ 柳水庵に到着。
ここは以前、老夫婦がお住まいで、お遍路さんを泊めてくださったりしていたのですが、
今は、おウチがあるだけで誰もおられません。
でも、トイレも水もあって、公衆電話も設置されていて、
キレイに整地されたお庭で、テントを張らせていただきました。
さっむ~い夜ですが、はなは、へっちゃら♪おやすみ!
c0049299_20173855.jpg

■ただ今、RicohのHPにて、Photo style-voicesに参加中!
GX100のカテゴリーで、記事が紹介されておりまーす。
★リコーGRデジタルのTB企画に参加中★


にほんブログ村 犬ブログ シベリアンハスキーへ ぽちっとありがとう♪ またね^^

by inuzure | 2008-12-20 20:13 | ■犬連れへんろ ∵ | Trackback | Comments(18)
トラックバックURL : https://inuzure.exblog.jp/tb/10383767
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by 杏ママ at 2008-12-20 21:52 x
朝の6時から歩かれるのですね!
まだ暗いし寒そう。
でもはなちゃんは元気ですね。
2日目で12番札所まで行ってしまうのですもの、早いわあ。
Commented by bashlinx at 2008-12-20 22:50
ほぉ藤井寺というところがあるのですか 大阪にも同じ名前がありますね 何か縁でもあるんでしょうかねぇ?ちなみに私は大阪の藤井寺市の横の市に住んでました^^
Commented by 奈々ママ at 2008-12-21 05:39 x
お見事な画像
感動しています。
先代ハナちやんも、いつも、お供していたのかもわかりませんね。
まさに、御2人は、神体ですね。
Commented by 奈々ママ at 2008-12-21 05:48 x
パート2
不思議な事がおきたときは、お大師様が、加護してくださつていたのでしょう
私も、子供のころ、一人寂しい山道を歩くとき、さみしーいなーと心で思うと、前から、話し声が,聴こえ、しばらくする消える
しばらくして又寂しいナーと思うと、今度は後ろから話し声がきこえる
の繰り返しで、無事に、つきました
帰宅して祖母に話すと、それは、お大師様が、後になり、先になりして
加護してくれたんだよと、、、話してくれました
Commented by 空ママ at 2008-12-21 08:33 x
すごい山道!
でも、山道の方が、足には優しいし、空気もきれいだもんね。
不思議な出来事?
何ですか~?気になるわぁ。
Commented by hirotti at 2008-12-21 09:30 x
6時でも真っ暗なのですね・・・
長戸庵の不思議とは?気になりますが、恐い気もするので聞きません^^;

Commented by inuzure at 2008-12-21 10:52
☤杏ママ、こんにちは♪
大体、自宅でも4時半ぐらいには起きて、お散歩から帰ってくるのが、6時ごろでしたから(笑)。暗いうちに動くのは鉄則です^m^
だって、そのほうが一日が少しでも長くなるんですもん。
その代わりに、日が暮れたら、もう寝てしまいますけどね♪
Commented by inuzure at 2008-12-21 10:54
☤bashさん、そういえば、藤井寺市ってありますよね!
この第11番札所の藤井寺は、文字通り、すばらしい藤棚のあるお寺さんです。山のふもとにあるんですが、ここから、次の焼山寺さんへ向かう厳しい山道へ入っていくんですよ^。^
Commented by inuzure at 2008-12-21 10:56
☤奈々ママさん、お遍路道を歩いていると、
いつも先代と歩いたときのことを思い出します^。^
ありがとうございます。
Commented by inuzure at 2008-12-21 10:59
☤お遍路の旅、苦労が多い分、不思議な経験をする方もいらっしゃるようですよ。皆さん、1つや2つのネタ(笑)は持っておられるようです。
私たちの不思議な話も、機会があれば、ご紹介しますね♪
Commented by inuzure at 2008-12-21 11:00
☤空ママさん、ほんとに今回の旅で再認識しましたが、
足を傷めるのは、アスファルトの道を歩いているときだと思います。
山道は、息がきれたり、疲れたりするけれど、
土や枯れ葉のクッションで、とても足に優しいです^。^
Commented by inuzure at 2008-12-21 11:03
☤hirottiさん、はい、日暮れが早いですから、
なるべく早い時間に動き始めないと、目的地に到着しないんです♪
あら、長戸庵の不思議なおはなし…皆さん興味津々かしら(笑)。
全然こわくないから、大丈夫ですよ^。^
Commented by 竜馬 at 2008-12-21 15:39 x
はなママさん♪
真魚の写真届きましたぁ~♪
素敵な写真を沢山ありがとうございます~ ┏(o’ω’))) ペコリ♪

朝6時から歩かれてたんすね・・・・(-`ω´-;)
見習います・・・・(*ノω`*)ペシッ!
Commented by 奈々ママ at 2008-12-21 18:54 x
お疲れのところ、ご丁寧に、お返事心痛みます。
大洲の、ジョイフルの前を通過するたびに、ここに、はなちやんが、くつろいでいたのだなーと、同じ景色を見ます
おせつたいも出来ずに、残念です
88箇所参りの、本をぜひ、考えてみてはいかがでしょう
私予約します
先代はなちやんと、2代目はなちやん共に、お大師様が、ついています
Commented by inuzure at 2008-12-22 18:03
☤竜馬さん、こんばんは。
無事にお写真とどきましたか。良かった^。^
思わずパシパシと撮ったので、同じようなものばかりでしたが、
喜んでいただけてよかったです。

うちは、もともと早起きなんですよ。
その代わり、暗くなると、すぐに寝てしまいますけど(笑)。
Commented by inuzure at 2008-12-22 18:05
☤奈々ママさん、こんばんは。
ジョイフルやコンビニができて、ずいぶん、お遍路さんは
助かっていると思います。
私たちがお遍路をはじめた10数年前は、
そういうお店がなくて、本当に困りました^。^
Commented by 奈々ママ at 2008-12-22 19:43 x
長戸庵の不思議な出来事
まさしく、お大師様が、姿を変えて、会いに来てくれていたのですね。
暖かいーい空気が、流れていたと思います
私も、夜勤の時など時々体験します
神仏様に守られているなーと、感じる事あります
はなちやんには、お大師様が見えていたはずです。
Commented by inuzure at 2008-12-23 12:06
奈々ママさん、ありがとうございます^。^


<< 11月13日 おへんろ3日め ...      11月11日 おへんろ第1日め... >>