2011年 01月 28日

美しき山 by CX2 & DSC-R1

にほんブログ村 犬ブログ シベリアンハスキーへ←ぽちっと

この美しい山の連なりは霧島の山たち。
c0049299_1841171.jpg

高い山は高千穂の峯。そして、手前が新燃岳です。
c0049299_1872758.jpg

はなは、まだ2歳にならない頃(2006年11月)、
元気が良すぎるので(笑)疲れさせようと山登りばかりしていました^^
(韓国岳より高千穂、新燃岳を望む)
c0049299_18101067.jpg

その新燃岳が、皆さんご存知のように、おとといからこんなことに。。。
c0049299_18114182.jpg

これは大変なことだ!と、近くに行ってみたくなりました。
c0049299_18131360.jpg

麓の町までやってきて、しばし休憩。
ちょうど噴煙が高千穂の峯を越えて、流れていました。
c0049299_18143947.jpg

午前中はどんよりしていましたが、午後になるとお日様が見えてきました。
c0049299_18162989.jpg

でもお日様に照らされて良く見えるようになると…
私たちが歩いていた、あの火口の外側の道も、
恐ろしい噴煙の通り道になっているのが見えました。
c0049299_181854.jpg

もっと近くへ行けるかと思って、やって来たのは皇子原公園(新燃岳から4~5キロぐらい)
c0049299_1819126.jpg

天孫降臨の神話、国造りのお話、まさにこんな地響きの中から
物語が生まれたような気がします。
c0049299_1825712.jpg

ちなみにこれは、小説がきっかけでシンポジウムまで開かれている
「死都日本」この物語は、まさにここ霧島を舞台にしていて、韓国岳のとなりの大浪池から始まるのです。
実際に目の前で見てみると、あまりに壮大すぎて気が遠くなりそうです。
もう一度読み返してみたくなりました。
c0049299_1995598.jpg

すごすぎる迫力。
c0049299_18255110.jpg

実はこの後、宮崎市内に無事に戻ったのですが…
この後、夕暮れ時に、また大変なことになっていたのです。
40キロ離れた宮崎市内でも、噴火の大きさがよくわかりました。
c0049299_1828995.jpg

さらに、この噴煙の根っこあたりをご覧ください!
大きな岩が、尾をひいて飛んでいきます。
c0049299_1829197.jpg

双眼鏡でも、恐ろしいぐらいに、沢山の大きな岩が飛んでいくのが見えました。
この40キロ離れた宮崎から!! もーびっくり@@
c0049299_18311269.jpg

★空振と鳴動の動画★
右のほうでブーンと言ってるのは暖房のファンですが、
カタカタカタカタ…と言っているのは、マンションじゅうの窓が揺れている音です。
地響きがしていて、時々ゴゴゴーと低い地鳴りが聞こえます。
あの新燃岳からの音です。
音、わかるかな?
★★もう一つ、You Tubeですごい動画を見つけました。こちらをクリックしてご覧くださいね★★

もう一度、このような美しい新燃岳に戻るには、また何十年かかるんでしょうか…。
c0049299_18351347.jpg

■ただ今、RICOHのHPにて、Photo style-voicesに参加中!
CX2のカテゴリーで、記事が紹介されておりまーす。
★RICOH DR Digitalのトラックバック企画にも参加中★

にほんブログ村 犬ブログ シベリアンハスキーへ ぽちっとありがとう♪ またね^^

by inuzure | 2011-01-28 18:19 | ■犬連れ登山 △ | Trackback(1) | Comments(40)
トラックバックURL : http://inuzure.exblog.jp/tb/15833374
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from ワルテルとソーラと小説家 at 2011-02-01 11:06
タイトル : 小浅間山
֤ȤϤ褯äΤ鸫뻳ηϤޤ־֡פӤȴ˹뻳ĺޤǤθʤϤ줳־ݡפ 夷­ǥСȲ̤ФäƤʬФФĺä ĺˤʪֻनƤ롣 䤿᤭Ǩ줿ΤβåäƤ åΥɥݥåȤ֤ڥåȥܥȥ˼Ф⤦Ȥοϥ㡼٥åȾäƤ ˤĶäƤΤ㤬ߤäƤ ե㤬ߤäƤФΤˤʡȻפäޤǰ쵤ˤäƤ 㤬äƤ ... more
Commented by ton at 2011-01-28 19:01 x
はなママさ~ん、tonちゃんです。
きっと、はなちゃんたちは取材に行ったにちがいない!と思って
見に来ました。やっぱり!
おそろしいですね・・・。あまり無茶な取材はなさらぬようにね。
・・・と言いつつ、期待しているトコロがあったりして。えへっ。

2歳のはなちゃん、若いわ♪
Commented by 空ママ at 2011-01-28 19:02 x
きっとはなママさんちからも、見えるんだろうなぁと思っていたら、やっぱり。
空振、こっちまでしたそうですよ。
あの噴火した午前3時ごろに、町内の人が気づいたらしく、今日の新聞に出てました。
うちから車で15分くらいしか、離れてない人なんですが、太鼓のような音がして、目が覚めたって。
宇和島でも、確認できたそうですよ。
地震の予兆かと思ったそうです。
こっちでも、空振を感じるくらいだから、はなママさんたちはもっとすごいですよね。
はなちゃん、怖がってないかな?

自然の力って、すごいですね。
でも一日も早く、おさまって元の生活に戻れますように。
Commented by ゆうた at 2011-01-28 20:58 x
はなちゃんファミリーは火山の噴火取材好きですね~
宮崎市内からもあんな迫力で見えるなんてびっくりです
新燃岳そのうちかしゅがると登ろうと思っていたけど
もう無理そうですね
ニュースでもなぜか大々的にとりあげないのでこんな大事
になってるなんて思いませんでした。またレポート期待してますね
Commented by aamui at 2011-01-28 22:07
凄いですね 恐くなかったのでしょうか・・・2枚目の写真立派ですね 山に負けてない\(^ ^)/
Commented by アレパパ at 2011-01-28 22:46 x
自然の力って凄いねぇ…
噴煙の影響でてます?以前桜島の噴火の際鹿児島市内にいたことがあるけれど、昼間なのに真っ暗!車がライト点けて走っていたのが印象的だったよ。
Commented by きねこ at 2011-01-29 09:09 x
待ってましたあ~!
噴火のニュースがあってから、心配しつつも
写真を期待してました!(汗
すんごい迫力!!
やっぱり、心配。。。。
Commented by inuzure at 2011-01-29 14:52
☤tonちゃん、こんにちは!
やっぱり我慢できずに行ってしまいました(笑)。
一番激しいときに、もう家に戻っていましたので、
助かったかも知れませんね。
あの噴火を間近で見たら、身の危険を感じそうです。
Commented by inuzure at 2011-01-29 14:55
☤空ママさん、こんにちは^^
ご心配ありがとうございます。
本当に空振って、遠くまで届くんですねー!びっくりしました。
You Tubeで都城市の人が、おうちの空振をビデオに撮ってましたが、家じゅうがガタガタ言って、あれじゃ本当に怖いと思います。はなは全然、何のことやらーという感じ(笑)。
昨日は宮崎も灰だらけでビックリしましたが、
今日は風向きが違うので、半分は青空が出ています。
南のほうは、やっぱりネズミ色の空で、まだまだ噴煙が出ているみたい。
Commented by inuzure at 2011-01-29 14:58
☤ゆうたさん、こんにちは!
ほんと、登山ができるようになるのは、いつでしょうね。
1959年以来の大きな噴火と言っていたのが、
昨日溶岩ドームが見つかったら、189年前以来の大きな噴火だったそうです。
Commented by inuzure at 2011-01-29 15:03
☤aamuiさん、こんにちは^^
ご心配ありがとうございます。
確かにあちらにお住まいの人は、怖いと思いますよ。
私たちは40キロも離れていますが、
それでも、岩が飛んでるのが見えたときは、ぞっとしました。
Commented by inuzure at 2011-01-29 15:06
☤アレパパさん、こんにちは!
昨日は朝起きたときから、まわりがネズミ色で
硫黄臭くて、外に出られませんでした。
風向きが悪いと大変だと思います。
今日は、幸い北よりの風ですので、我が家のあたりは青空です。
どこの家でも、皆さん、灰かぶりの汚い車を洗車しています(笑)。
Commented by inuzure at 2011-01-29 15:09
☤きねこさん、こんにちは(-^〇^-)
心配しつつ期待してくださってありがとう(笑)。
昨日溶岩ドームが見つかったとかで、
これからしばらくは噴火が続きそうな気配です。
鹿児島の人たちのように、風向きで一喜一憂するようになってしまうのか、
少し心配ではありますが、我が家のあたりは灰が降っただけですから大丈夫。
車もボロだからあまり気にならないです(笑)。
Commented by hanachan_mama at 2011-01-29 18:48
ニュースで気にはなっていましたが、すごい迫力ですねー!
かなり近くに見えますが、こんなに近づいて大丈夫なのでしょうか・・・?
気を付けてくださいね♪
Commented by むぎわんママ at 2011-01-29 21:15 x
韓国岳から見える 新燃岳はこんなに綺麗だったんだね・・・・
今は 噴煙がもくもく上がりいつ沈静化してくれるのか・・・
近くで撮影した噴煙!すごいです
あの爆発的噴火の前に 場所を離れててよかった よかった
市内でもすごい音だったものね・・・しばらく続いた振動は
さすがのむぎさんもビクビクしてました!
動じないはなちゃん さすがです(笑)
早く いつもの宮崎に戻って欲しいね 都城の方は心労も募ってることでしょうね。。。
Commented by inuzure at 2011-01-29 21:42
☤はなちゃんママさん、こんばんは♪
ご心配いただいてありがとうございます^^
この公園で山から4~5キロ離れていると思いますので
ひとまず大丈夫でした。
もう少し山の麓をぐるっと回っている道に行こうと思ったのですが、通行止めで通れなくなっていました。
あの辺の山はよく登っていたので、次はいつ登れるのか考えると寂しくなります。
Commented by inuzure at 2011-01-29 21:46
☤むぎわんママさん、こんばんは!
そーなんですよ。帰ってきてからあの爆発的噴火!
はじめは二人で悔しがっていたんだけど、
あの岩がビュンビュン飛んでるのを見たら、
あそこにいたらやばそうですもんね。結果オーライだったと思います。
溶岩ドームができたら、噴火が長引くことが多いそうですから、
いつまで続くのか心配ですね~。
そうそうmixiのほうに出してる動画も見てくださいね!
すごいんだから!
Commented by ゆんママ at 2011-01-30 00:22 x
宮崎、大変なことになっているね
宮崎市にも火山灰が降っているって?
はなママさんの記事を見て、その大きさが良く伝わりました。
怖い!怖い!

自然の事なので、いつまで続くか判らないし、困ったね~
鳥インフルやら、火山の噴火やら
どうしてこうも色々と…

高千穂のお山に登った記事は、覚えてます。
早く終息して、また綺麗な山々が見られる様になる事を
祈っています。
Commented by はなぴー at 2011-01-30 09:18 x
よくぞ、ご無事で!
私も、はなちゃんとこできれいな写真を見せてもらったのにと思いながら、ニュースを見てました。
口蹄疫に鳥インフル、そして今度のこと、宮崎ばっかりなんで?って腹たってきました。
みなさんが、一日も早く普通の生活に戻れますように。
Commented by littlepan at 2011-01-30 18:59 x
お二人は登山上級者ですから問題ないけれど、はなちゃん、よく韓国に登ったね~・・・脚は大丈夫だった!?
・・・お遍路で鍛えた体、そんなに「柔」じゃないか!

新燃に行ったのは子供が小さい頃・・・あの頃は火口に雨水が溜まりコバルトグリーンの色をしてましたよ。
「静」から「動」へと変貌した新燃岳・・・自然の驚異を感じます。


一瞬、高原へ行こうと思ったのよ・・・でも今じゃ無理だろうね!
今日の地方新聞・・・空撮掲載は高速を降りた高原町の交差点だったでしょう~・・・
あの状況を見れば皇子原がどうなっているのか想像もつきます。

この写真・・・いつ行ったの?28~27日!?
   
Commented by チョコピーママ at 2011-01-30 20:22 x
あの噴火しているお山、こんなに美しい姿が豹変したのですねー!
しかし、お写真が綺麗でため息がでちゃいましたわ♪
はなちゃんもあどけない表情がとってもかわいい☆

自然には逆らえませんけど、
あまり大きなことにならないで終息にむかってくれるといいですね。
はなままさん、くれぐれもご無理なさらないで!!
Commented by inuzure at 2011-01-31 06:44
☤ゆんママさん、おはようございます。
あれ近づけば近づくほど、噴煙が大きくなって、
やっぱり只事ではないという実感です。
何しろ200年に1度か、それ以上のものを見ているわけですから。おじーちゃんもおばーちゃんも知らない世界なんですもんね。
自然の驚異の前には人間なすすべもありませんね。
Commented by inuzure at 2011-01-31 06:46
☤はなぴーさん、おはようございます!
ほんとになにやら文句でも言いたくなるような気がしてきました。
でも誰に文句を言ったらいいのやら(笑)。
ひとまず、やじ馬根性の我が家は、こんなときにでも
盛り上がれるのが救いでしょうかねぇ^^
Commented by inuzure at 2011-01-31 06:53
☤littlepanさん、おはようございます^^
これは27日の午後の様子です。私たちが宮崎に戻って
まったりしているときに、夕方あの大爆発がありました。
だから、私たちのいたところも、もちろん今は
入れないぐらいじゃないかなぁ。。。
今日は溶岩ドームが大きくなって避難勧告が出ているそうです。
昨日は風向きがラッキーだっただけなんですね。
ため息が出てきますね。
先代はなもそうだったけど、今のはなも、お山は大好きですよ!
リュックがないので、身軽でピョンピョン行きます。
でも最近行ってなかったので、今はどうかしらん(笑)。
Commented by inuzure at 2011-01-31 06:53
☤チョコピーママさん、おはようございます♪
ほんと、自然には逆らえない。その通りですよね!
ただ見守ることしかできないけれど、
怖いもの見たさで、すごく興味もあります。
今、世界じゅうでいろんなことが起きているから
何が起こっても不思議はないような気がして来ました。
Commented by ジッポ at 2011-02-01 13:04 x
お久しぶりです。
ジッポとマメもいつしか7歳になりました。
噴火すごいことになってますね。
でも、ハナちゃんはのんびりしてますね(笑)
Commented by inuzure at 2011-02-01 19:53
☤ジッポさん、おひさしぶりです。
そーですか、もう7歳、早いものですねー。
はなも6歳、あっという間で、少し寂しい気もしますね^^
去年からさんざんな宮崎ですが、今は鳥インフルと噴火の二重苦になっています。
世界も大変、日本も大変なのに、テレビだけはスポーツ・芸能三昧でなんだかなぁ~~とぼやいています。
Commented by Pink at 2011-02-02 21:51 x
わああああ…
すごいことになってますね…

確かにもし見に行けるような距離なら、
ちょっと見てみたい気もします…。


1枚目の写真すごい綺麗!絶景ですね~。

Commented by inuzure at 2011-02-02 22:47
☤Pinkさん、こんばんは!
ほんと、すごいことになってるんですよ~!
この日、私たちが訪れた皇子原公園も、
この後の噴火で、灰がつもって大変なことになっています。
早めに戻って正解だったのかなぁ。
こんなに美しかった山が、あんな風に火を吹いてるんですからね!
将来の地理や歴史の教科書には載らないかしら。。。
Commented by hanapishi at 2011-02-03 10:03
tonさんから、早速レポが入っているとの情報を受けておりました。さすがです!
でも、自然の力ってすごいですね。
あのきれいな山が・・・。
はなママさんの40km離れたお家からも、岩が飛んでるのがわかるなんてーー。
空振被害にもビックリです。
爆発してるから、もう近づけないと思いますが、
どうぞお気を付け下さい。。
お車には、是非ヘルメットを3つ。
Commented by mackworld at 2011-02-03 19:28
■しゅごい、よく出会えただすなーシャッターチャンス。
Commented by inuzure at 2011-02-04 05:50
☤みいこさん、おはようございます^^
ほんとにいつ起こるかわからないから、もう当分近づけませんね。
このとき行った皇子原公園も、この夕方の爆発で相当灰が降ったようで、You Tubeで出ていてビックリしました。
岩見ていて本当に自然のものすごさを実感しましたよ@@
ありがとうございます。ヘルメット検討します(笑)
Commented by inuzure at 2011-02-04 05:54
☤mackさん、おはようございます!
このときの、ひっきりなしにもくもく噴火しているのと違って、
今は時々爆発的噴火ですから、またフェイズが変わったように思います。写真は撮りたいのですが、なかなか怖かったです)・。・(
Commented by Saori at 2011-02-04 14:09 x
ご無沙汰しております<(_ _)>
にも、かかわらずコメントありがとうございました!(嬉)
こちら都城市への降灰は激減しましたが、26日&27日があまりにも凄かったので、その処理に追われています

出来るだけ早く落ち着くといいですね…。
生まれ変わった新燃岳ではなちゃんと再開したいです♪
しばらくは我慢の日々が続きそうですね、、、お互い気を付けてお散歩しましょうね♪
Commented by inuzure at 2011-02-04 18:28
☤saoriさん、こんにちは!
こちらこそ、白柴福ちゃんを探し回ってしまいました(笑)。
はじめの頃の降灰がすごかったんですね!
あんなに積もっているとは驚きました。
ほんとに都城のみなさんにお見舞い申し上げます。
まだしばらくは続くんでしょうか。
自然が相手ですから、辛抱強く頑張りましょうね^^
ありがとうございます♪
Commented by たけちゃん at 2011-02-04 23:16 x
流石に火の国
九州は日本の生まれた国ですね
Commented by maranata1212 at 2011-02-04 23:44
宮崎!美しい山々と街 美しい川と海!
だのに何と恐ろしい噴火! 日ごとに大変な事になっていく事を案じています。
どうぞお疲れが出ませんようにと祈っています。
2006年の美しい高千穂の峯と新燃岳をありがとう!
韓国岳山頂からの展望を私は、今日写真で初めて眺める事が出来感動しました!
然し爆発の凄さを重ねると悲しくて涙々です!
Commented by inuzure at 2011-02-05 18:42
☤たけちゃん、こんばんは!
お久しぶりです、元気にしてますか?^^
本当に九州は日本の原点のような気がします(ひいき目だけど)
今年こそ、一度ぐらいお遍路行きたいなーと思っています♪
Commented by inuzure at 2011-02-05 18:47
☤maranataさん、こんばんは^^
ご心配いただき、ありがとうございます。
本当に日本國の始まりを見るような美しい山並みが見られる所ですのに、
ここがこんな風になってしまっているのも
何か私たち日本人に与えられた一つの試練のような気がしてきます。
一刻も早く、静かなる美しき山に戻って欲しいものですね。

かと言って、おじいちゃんおばあちゃんも知らない300年に1度の大いなるイベント、
興味津々、また隙あらば写真を撮りに行きたいです(笑)。
Commented by Pink at 2011-02-07 16:09 x
こんにちは。
空ママさんから、聞いたんですが…
オフ会のことを考えてくださっているということで・・。
嬉しいです! 是非、ご検討くださいね~。

ドッグランはそんなに広くないけど、
楽しいオフ会にしたいな~って思ってます><
Commented by inuzure at 2011-02-08 08:19
☤Pinkさん、おはようございます^^
行けるといいんですけどねー!
直前にならないとわからないので、
いざとなったらぶっつけ本番です(笑)。
もし行けたら遊んでくださいね♪


<< あ、飛んだ… by CX2      爆走公園にて by CX2 >>